Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//2020年レイドウレイキのヴィジョン

ブログ

2020年レイドウレイキのヴィジョン

2020年が明けました、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ヒューマン&トラスト研究所は1月4日から事務所開きして、臼井先生の墓所に参拝して1年の仕事始めをしております。

レイドウレイキのヴィジョンは今年も宇宙のご縁ある皆様にレイキの素晴らしさを次世代へと継承して参ります。

臼井甕男先生が臼井霊気療法学会を創始されたのは1922年4月で今年は98年目を迎えます。先生はその後わずか4年の1926年3月に他界されています。

しかし臼井先生の遺志を継がれた多くの人々によって霊気・reiki・レイキとして地球レベルで普及されて参りました。

今年はオリンピックが開催されますので、世界に広まったレイキ実践者たちは東京にある臼井先生の墓地を訪ねて来られると思います。



オリンピックに限らず臼井メモリアルに訪れるレイキ実践者にとって臼井先生の墓地は聖地であります。

毎月一度は訪ねて臼井先生の墓所を掃除しておりますと通路に外国人が静かに整列されているレイキグループと何度もお目にかかります。



「郷に入っては郷に従う」と言いますが昔は海外からの来訪者の墓地での振舞にはご住職も驚かれていましたが、今では日本式のお墓のお参りの仕方も心得て居られて感心します、

臼井先生を源泉とする日本発祥の臼井霊気を誇りに思って世界各国から遠路来られているのです。



その素晴らしいレイキをご存じない日本人が多くいることも事実です、またその効果を安易には認めることの出来ない医療制度もありますが、世界に目を転じれば先進国の病院では既に認知されていますし、一般人にとっても自然療法でもっと優れた技法と活用されています。その存在は流行のヒーリングとかスピリチュアルを超えてた人生の全般にわたり恩恵をもたらします。

私は27年間のレイキ実践を通してレイキの素晴らしい効果性をレイドウレイキの観点からレイキヒーリングの出来るヒーラーを育成しております。

臼井甕男先生の墓所にお参りするたびに臼井霊気療法の目的が心に響くのです、それは「臼井霊気療法は第122代明治天皇のお作りになった数多くの和歌の中から125首を選出して心の糧とし、肇祖臼井先生の教えである五戒を日々守り、自己の心身の練磨向上を計りながら、自他の健康保持と家庭・社会・国家・世界の平和と繁栄と幸福を増進させることを目的としています」これが臼井霊気療法の目指す目的です。この源泉からレイキを指導する教室も多くあります、ご縁ある指導者と出会ってみてください。

レイドウレイキも世界の平和を祈り臼井先生の源泉を大切に一人一人と向き合いながらレイキの醍醐味をお伝えしている教室であります。

ヒューマン&トラスト研究所では、レイキヒーリングとはどんな感じなのかを経験してみたいと思われる方のために「お試しコース」を用意しております、お試しコースの施術は基本的にはレイドウレイキ主宰者の私が担当しています。

ご希望の日時をお知らせいただければこちらからお迎え出来る時間を返信いたします、レイキヒーラーに挑戦しようと思われる方もどうぞ気軽にお問合せ下さい。

レイドウレイキを主宰する私(青木文紀)は70歳ですが元気にレイキと共に生きてレイキの素晴らしい効果性を次の世代へと継承しております。宇宙のご縁に感謝します。



ランキングに参加しています。ポチっとよろしくお願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村

アメブロやっています。
所長 青木のアメブロ「レイキと共に歩む青木文紀」はこちら
副所長 小川のアメブロ「東京品川大井町レイドウレイキ・カルナレイキ・セイキムレイキ・アクセスバーズ・アクセスボディ・アニマルヒーリング」はこちら
 
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧