Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//臼井霊気療法100年に向けてますます精進

ブログ

臼井霊気療法100年に向けてますます精進

平成から令和へと新年号になって初めての師走を迎えました。

時の流れは早く、新元号なって7ヶ月を迎えて、もう12月かと感じている方も多くおられることでしょう。

令和を迎える直前に、私たちはレイドウレイキ卒業生と共にレイキの創始者 臼井先生の生誕の地に行きました。



臼井霊気療法学会の始りは1922年ですからその時代は大正時代の後半です、ちなみに大正時代とは1912年~1925年の15年間であります。

臼井甕男先生が生誕されたのは慶応元年(1865年)8月15日ですので今年で生誕154年になります。



そして臼井先生が他界されたのは1926年3月9日でした、つまり大正時代から昭和という時代へと変わる瞬間だったのです。

大正時代は1926年12月25日に昭和へと改元されるので昭和元年はわずか1週間で新年を迎えると直ぐに昭和2年になりました。

臼井先生の墓地には「功徳の碑」が昭和2年に建立されていて「ウスイメモリアル」として海外からのレイキ実践者は必ず立ち寄られます。



その臼井霊気療法は創始されて後3年(2022年4月)には100年の大きな節目の年を迎えようとしています。

日本で生まれた一つの民間療法が100年の時の流れで伝承されて今も世界中で活用していただけることは臼井先生の偉大なる功績で在ります。

レイキの道に生きる者としても誇りに思います。ますますこれから次の世代へとレイキの素晴らしさをレイドウレイキは伝えて参りたいと思います。

ランキングに参加しています。ポチっとよろしくお願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧