Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//家族へのレイキ療法はファミリーヒーリング

ブログ

家族へのレイキ療法はファミリーヒーリング

こんばんは、副所長の小川です。癌のお父様がいま穏やかな生活を送っているのをアメブロで書いてくれた方がいます。

家族へのレイキ療法が出来るということは、まさにファミリーヒーリングで、レイドウレイキの目指すところの一つです。



実はここ数日、同級生の友の死、さらにレイドウレイキマスターの死と2つ重なって、ちょっとショックでしたが、高齢者のクライアントさんは元気を回復するためにがんばっているから、、、

それぞれの人生があるからと思っていました。



最近は癌を患っている方の施療は多くはありませんが、以前の水道橋~川崎にヒューマン&トラスト研究所ヒーリングセンターがあった時には、癌の方が多く施療に来られていました。抗がん剤治療の副作用の緩和にも大いに役立ち、補完・代替医療のためのエネルギー療法として活用していただいていました。

その時に比べて、何が違うかというと、家族がレイキを学んで、気持だけでなく実際に手を当てるということが成されているということです。



昔だと、折角学んだけれど、気持はあるけれど、家族の理解が得られなかったり、家族に言える感じでないということで、直接のヒーリングがなかなか出来ないというジレンマを抱えていた方も多くいますが、最近は、娘さんがお父さん・お母さんに手を当てるという事を、受け取ってくれるようになりました。世の中の何かが変わってきたのでしょうね~。



ブログを書いてくれた青木正枝さんもお父さんから習って来てと言われて学びに来てくれましたから、素晴らしい流れです。
アメブロ「カーマーサゆらゆら地球生活」

ランキングに参加しています。ポチっとよろしくお願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧