Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//レイキは新しい時代へと引き継がれていく

ブログ

レイキは新しい時代へと引き継がれていく

令和元年神無月の生命の言葉は国学者の本居宣長(1730~1801)の言葉でした。
高御座 天つ日嗣と 日の御子の 受け伝へます 道はこの道 

新天皇誕生に際して謳われた言葉です、高御座(たかみくら)は天皇の御座、天つ日嗣(ひつぎ)は天の日の神より受け継ぐこと、すなわち皇位であり、当然日の御子は天皇を意味します。
宣長は皇位が連綿と続くさまをここで道に例えて神の道であると表しています。(岩波文庫の古書より引用)

第125代天皇からいよいよ10月22日には第126代新天皇へと時代は変わるわけですが、これほど長い天皇制度が継続しているのは日本だけであります。

臼井霊気療法の祖、臼井甕男(1865~1926)先生は明治天皇を大変尊敬され敬愛されていたと臼井霊気学会は伝えます。

長年レイキの道を生きておりますレイドウレイキ本部ではレイキ研修にさいして必ずその問時の受講生に相応しい明治天皇(1867~1912)の創られた和歌を奉唱してからセミナーを始めています。

古き時代の良い習慣を次の世代へと繋いでいければ幸いに思います。



さて10月も始まりレイキヒーリングに遠隔ヒーリングそしてレイキヒーラー養成コースと続きます。
平日や週末とご希望をお知らせください、お迎え出来る時間をこちらから返信いたします。

イベントとして10月5日(土)は写経会とレイキヒーリング会が開催されます、テーブルの着座人数から予約は6名を定員としており、現在満席となっております。次回は12月14日の開催です

【レイキ応用ワークショップ】


10月14日(祝・月)は臼井先生の墓参りと掃除をして午後から特別のワークショップを開催します、レイドウレイキ第二段階以上卒業生を対象としてレイキヒーリングをさらに深める機会にいたします。
こちらは別会場ですので定員は20名迄参加可能です。

参加費は7000円です、レイキの素晴らしさを次の世代に繋いでいく良きワークショップとなるように務めます。

実りある秋本番に宇宙のご縁ある皆様と楽しくレイキを深めて参ります。



ランキングに参加しています。ポチっとよろしくお願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧