Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//アクセスボデイ講座開催、参加者募集

ブログ

アクセスボデイ講座開催、参加者募集

アクセスコンシャスネス関連担当の小川です。

9月21日に「視力矯正」と「ろうあの呼び出し」アクセスボデイ講座を開催します。



「視力矯正」はとても人気のアクセスボディプロセスです。


そして「ろうあの呼び出し」は以前は「聴力障害の呼び出し」と訳されていたボディプロセスです。

1日に2つ一緒に受講も出来ますし、どちらか一方だけでも結構です。

見る事と聴くこと、これはどちらも現代社会の中では大事なコミュニケーションツールです。

では、同じ場所で同じ事柄が起こった時に、同時に何人かの人がいたとしたら、みんな同じものを受け取っているのでしょうか?

いいえ、大概の場合は、それぞれが聞きたいもの、受け取りたいものだけを受け取っています。

それは何故でしょうか?

それは私たちに制限があるからです。

こうあるべきとか、これが正しい間違っている、善悪、好き嫌い、きっとこうに違いない等々、何かの制限が無意識のうちに見るもの聞くものの全てを感知させずにいたとしたら?

アクセスボディプロセスはそういう制限も外していきます。

ところで視力矯正って視力が良くなるのかしら?って思いますよね。例えばそういうことに関してアメブロでの記事がありますので、そちらから引用させていただきます。
★アクセスボディ「視力矯正」講座★

日時 9月21日13:00-15:00

受講費 13,000円

★アクセスボディ「ろうあの呼び出し」講座★

日時 9月21日 15:30-17:30

受講費 13,000円

視力矯正と、ろうあの呼び出しを1日で受講することができます。

ここでよく聞かれる質問!

「アクセスボディの視力矯正って目が良くなるんですか?」

うーん、この質問へのお答えはなかなか難しい、私が感じるのは、目の疲れが取れて見え方がハッキリしたり、見えやすくなったと言う方は何人もいました。さらに言えば、セルフでこのエナジーを流していたら、視野がすこし欠ける状態だったのが良くなったという方もいました。

老眼で小さな辞書が見ずらくなっていた人はセッションを3回くらい受けてくれて、さらに自分でもやっていたら、大分楽ですと言われていました。でも、視力0.05を視力0.8にして~とかそういう人には私はあっていません。

ただ、目のケアにはなるのでこれ以上悪くしないようにエネルギー的にフォローは出来るかもしれません。

アクセスボディは医療行為ではないので、そこはご理解のうえ受講ください。

そして「ろうあの呼び出し」こちらは今後講座としては出来なくなる可能性が高いです。

突発性難聴になったことがあるとか、耳の病気をしたことがある、何故か聞きずらい、耳鳴りがしやすい、耳鼻関係が弱いなどの方にもよいです。そして、いわゆる「耳が痛い」という嫌なことを言われ続けたり、ネガティブなものだけ聞き取りやすい人なんかにもよいかもですね。



HPのリニューアル前からの方はご存じかと思いますが、私(小川典子)も青木先生もアメブロで記事を書いています。宜しければそちらも是非読んでいただければ嬉しいです。

青木文紀「レイキと共に歩む青木文紀(レイドウレイキ主宰)東京品川大井町ヒューマン&トラスト研究所」

小川典子「東京品川大井町レイドウレイキ・カルナレイキ・セイキムレイキ・アクセスバーズ・アクセスボディ・アニマルヒーリング」

ランキングに参加しています。ポチっとよろしくお願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧