Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//レイドウレイキ同窓の会、幸力の会について

ブログ

レイドウレイキ同窓の会、幸力の会について

レイドウレイキでは、第一段階を卒業した後に、同窓の会として「幸力の会」があります。

その時代、時代で、活動内容は変わってきましたが、いずれにしても、レイドウレイキ各段階を卒業したのちに集まれる場です。
自己研鑽を深めるためのレイキ周りの知識や教養を深めるために各種勉強会をやったり、臼井先生の三大聖地である①臼井先生生誕の地岐阜県谷合の天鷹神社②霊気開眼の地京都鞍馬山③臼井先生永眠の寺西方寺などに訪れたり、ある時は地方で活躍されているレイドウレイキマスターのお店に訪問したりもします。



岐阜天鷹神社正式参拝





臼井先生開眼の地、鞍馬山散策

この会は、特に入会金があるとかそういうものではなく、その時々で必要な参加費をあつめたりしています。FBで非公開のグループとして作っていますので、グループに入った人だけが投稿の記事などが見られます。

え?そうだったのという方は、幸力の会FBグループに参加リクエストをお送り下さい。ただし、ヒューマン&トラスト研究所卒業生以外の、レイドウレイキ卒業の方は判断が出来ないので、メールかメッセージを小川典子副所長あてにください。
顔写真がないなど、本人と判別できない場合もメッセージをください。

以前は、幹事さんから卒業生へのお声かけは一人一人にご案内しておりましたが、多忙な幹事さんへの負担も大きく、今はFBやアメブロ「幸力の会のブログ」で情報提供しています。

幸力の会と、ヒューマン&トラスト研究所の催しの内容がかぶっている感もありますが、一昨日の臼井先生墓所「西方寺」訪問も忙しいスケジュールのなかで卒業生からのご希望がありそれにお応えしてとなりました。

厳密に言えばこれは幸力の会の催しではありませんが、現在は幹事さんが超多忙の為、どちらが何をするという区分けをせずに催しをしたりしています。

ご一緒していただいたSさんから「心穏やかなレイキお原点に戻れた」とコメントがありました。
三段階bセラピストコースをマンツーマンで研修されたAさんも遠路参加され、レイドウレイキの卒業生と交流することができて家庭的な雰囲気と卒業生の笑顔に接して大変喜んでいただきました。
大切な家族の介護の日々を過ごされているMさんがブログの記事を見て「ぜひ参加したい」と緊急参加されました。
普段お会いすることがほとんどなくても、レイドウレイキはレイキの故郷として、しっかりと根をはって、いつでも皆様をお迎え出来るように準備します。

ランキングに参加しています。ポチっとよろしくお願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧