Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//レイキと人格向上

ブログ

レイキと人格向上

今日はレイドウレイキヒーラー養成コース第3段階aの2日目、レイキマスターシンボルの伝授です。

レイキの道は、人にレイキヒーリング療法を施させていただくと同時に自分を磨く道でもあります。私自身プロのレイキヒーラーとしてレイキに専任していられることは有り難いことで、この道26年目、仕事をすると同時にエネルギーレベルを維持向上させるためにも自分を磨くことをし続けています。

自分を磨くことでさらにレイキのエネルギーが高まるという事は、臼井霊気療法学会のなかでも明確に言っていることです。

自分を磨くことは、他の人と比較してすることではありませんが、人はそれぞれ、体の大きな人も小さな人もいます。腕力が有る無し、走るのが速い遅い、視力が良い悪いなど、計測しやすいものもあります。しかし、内臓が強い弱いとか、頭の回転が速い遅いとか、そもそも生命力が強い弱いなどすぐには分かりにくいものもあります。

ところが人間は、あの人は私よりここが優れている、ここが劣っていると、比較葛藤して自分を上に置いて見下したり、下に置いて卑下したりしがちです。ましてや人の心根が良いとか悪いとかは、その時々によって感じる感じ方も大きく変わってくるのではないかと思うのです。こちらの人からはとても良い人、だけれどもう一方からみたら悪い人と言われるような場面は日常の中でもありがちです。



ある時に「人格向上というけれど、人格が高いとか低いとかは、誰がそれを決めるのか」と言われた方がいました。

人格向上を目指すことは誰かからにお墨付きを貰う事でしょうか?

伝統霊気の中では「神や仏の心となって」と表していますが、日々の生活の中で学びと癒し、浄化を繰り返すことで、本来の自分らしさ、仏性・神性に気づいていくことが肝心ではないでしょうか。

今日のレイドウレイキ第3段階aの2日目、レイキ最大のシンボルであるマスターシンボルを受け取っていただく為に、受講者の方に、昨日はもう一度自分を振り返ってみる時間を作っていただきました。現在まで様々な苦悩や喜び幸せを体験されてきたなかで、どのような時にもあなたを見守り、生かす力が働き、今ここに存在しています。その大いなる力を象徴するのがマスターシンボルです。マスターシンボルを受け取ることで、さらに「神や仏の心となって」という境地に向かう道筋が明らかになるのかもしれません。

レイキのヒーリング能力は人と比べることではなく、自らの心身練磨向上の中から磨かれていきます。マスターシンボルを受け取った皆さん、自らの光を磨いてください。そしてその光を分ち合ってください。

ランキングに参加しています。ポチっとよろしくお願いいたします
にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧